にぎわい

  • Hit!Graph
  • SCANDAL HELLO WORLD【完全生産限定盤】
    icon icon
  • SCANDAL HELLO WORLD【完全生産限定盤/アナログ盤】
    icon icon
  • SCANDAL HELLO WORLD【初回生産限定盤】
    icon icon
  • SCANDAL HELLO WORLD(通常盤)【初回限定仕様】
    icon icon
  • にほんブログ村ブログパーツ(β)
  • SCANDAL シングルCD Image【初回限定仕様】
    icon icon
  • A8.net2
  • SCANDAL ARENA LIVE 2014 「FESTIVAL」
    icon icon
  • A8.net
  • 物欲窓
  • 通販ショップ駿河屋
  • EVANGELION STORE
  • 参加中
    にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ
  • 2009年10月20日設置
  • カウント取得
    ブログパーツ
  • ヤフオクブログパーツ
  • コトブキヤダイレクト
  • Neowing
  • 限定多過ぎ!
    プレミアム バンダイ(魂WEB)
  • JANet
  • 意識だけですが・・・
    エコピープル
  • LinkShare4
    グリコネットショップ
  • LinkShare3
    HMVジャパン CD/DVD/Game/グッズ/書籍等
  • LinkShare2
    アニメイトオンラインショップ
  • LinkShare1
    ビックカメラ.com
  • Leaffi
  • Link Share
    ナオト・インティライミのニューアルバム
  • A8.net
  • 街の玩具屋さん
    TOY’s きゃっぷ
  • Value Commerce

最近のトラックバック

Powered by Six Apart
Member since 07/2008

私の訪問先

« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »

2008年8月の8件の投稿

2008年8月29日 (金)

超ウルトラ8兄弟 変身アイテムHYPER

uhh1

バンダイの食玩です。
ラインナップは全5種、No.4のメビウスブレス&ウルトラリングはスルーしてNo.2、3、5をGet。
玩具と同様に[2008「大決戦!超ウルトラ8兄弟」制作委員会]の文字入り。
うーん、9月13日の公開に向けて力の入りようが感じ取れますねhappy01
自宅付近の西友で見つけたのですが、残念ながら、スパークレンスだけ抜かれておりました・・・
どう考えても不思議ですsign02

〜2.リーフラッシャー&ウルトラアイ〜

uhh2

uhh3

劇中アスカ・シンが頭上にかかげる事で「光」となれたウルトラマンダイナへの変身アイテム。
これがね、欲しかったんですよcoldsweats01
しかし、この顔って・・・ダイナなんですかね?

uhh5 uhh4

uhh6

右側のボタンになっている箇所を押すとクリスタル部分が展開するギミックが搭載。
いいですよ、これheart「ダイナ〜!」って叫んでしまいそうです。
息子の視線がちと痛いですが・・・

uhh7 huu8_2

uhh10

劇中でモロボシ・ダンがウルトラセブンに変身する為のアイテムです。
思っていたよりも大きかったので、驚きました。
目に当てて「ジュワッ〜!」って叫んでもおかしくないと思いますconfident
ギミックは無いですが、食玩と言えども造形は、かなりいいと思いますよ。

〜3.エスプレンダー&ウルトラブレスレット〜

uhh11 uhh13

uhh12

劇中で高山我夢がウルトラマンガイアに変身する為のアイテムです。
エスプレンダーが欲しかったので、購入した訳ですが・・・
ギミックは裏側のグリップの開閉のみです。
アイテムの蒼い箇所はかなり綺麗に仕上がっています。
大地の紅い光の巨人ガイアに貰った光を収納する為、本人が作った変身アイテムというのが異質ですね。

uhh15

uhh16

劇中で郷秀樹がウルトラマンジャックに変身するアイテムでは有りません。
第18話でベムスターにボコボコにされたジャックを見兼ねて、セブンが与えた万能武器。
かなり小さいんでしょぼいです。
エスプレンダーが欲しくて購入した訳ですが、値段を考えるとこの種はハズレかなdespair

〜5.ベーターカプセル&カラータイマー〜

uhh17 uhh19

uhh18

劇中でハヤタがウルトラマンに変身する為に使用する変身アイテムです。
特撮における変身アイテムの金字塔ですね!
枝の部分の彩色が劇中に添ったクリーム色なんで嬉しかったですね。
赤いスイッチをスライドさせる事でホログラムシールが輝くギミック搭載ですが、音が欲しいです。

uhh20 uhh21

uhh22

ウルトラマンの胸に有るエネルギー残量表示システムです。
これは、有りそうで今迄無かったアイテムではないでしょうかね?

uhh23 uhh24.

これは、是非Getしておきたいアイテムですよscissors
音が鳴れば神種ですけどね!

uhh22-2

裏側にご親切にもクリップが搭載されているので、上記写真のように服に設置出来る訳です。
No.1のスパークレンスも良さそうですが、この種は間違いなくヒット種だと思います。


2008年8月25日 (月)

受け継がれしウルトラ魂編

bum1

バンプレストのプライズ品、ビッグサイズソフビフィギュアのウルトラマンメビウスです。
ウルトラマンシリーズ弟2弾の種になりますね。

〜ウルトラマンメビウス〜

bum4

bum2 bum6

bum5

仮面ライダーシリーズのビッグサイズソフビと違い、無彩色の箇所は無いようです。
型抜きが少し甘いのかなぁ・・・少し丸っこく感じます。
このサイズでのメビウスはお初ですからね、めちゃめちゃ酷い出来では無いので嬉しいです。
前弾セブンの出来に少し引いたぐらいですから・・・内心、もの凄く心配していました。

bum7

bum9 bum8

目のクリアパーツ採用はいいんですが、口に繋がる鼻筋が少し浅いような感じ。
口自体の凹凸感が浅いですね。
全体的にメリハリが少なく、関西人なら「ダルダルやん!」って表現が一番合ってるかなsad

bum10

bum11

bum12

肝心のカラータイマーですが、これも凹凸が浅く塗りです・・・
クリアーパーツを採用して欲しかったですね、非常に残念!
メビウスブレスに関しては問題外と思って頂いていいと思います・・・食玩の造形と変わらんという事です。
一番腹立たしいのが、お腹の分割部が非常に目立つことangry
だから変な箇所で凹凸が生じ、違和感が有るんですよ。

bum13

写真のウルトラマンティガ マルチタイプは2003年に発売されたウルトラヒーロー総集編の1/12種です。
初版は2001年に「ウルトラマンシリーズ ビッグサイズソフビフィギュア1」
として発売されましたから再販のティガですね。
今年からウルトラマンシリーズのビッグサイズソフビフィギュアが復活した訳ですが・・・
あまりにも大きさが違い過ぎて、一緒に飾るときついですねcrying
造形、彩色に関しては同じバンプレストがリリースしているの??って感じです。
来月は280mm版のティガが同じポーズでリリースされるので、その違いをしっかり確認したいと思います。


2008年8月23日 (土)

キバットバット三世

kvex1

RH(ライダーヒーロー)KV(仮面ライダーキバ)のEXソフビフィギュアです。
しかしこのEXって何の略なんでしょうかね?EXTRAの頭から取っているのでしょうか・・・

kvex2

kvex4 kvex5

kvex3

裏側は残念ながらほぼ黒一色の塗りなんですが、正面からはまぁ、無難な出来に仕上がっています。
RHKVシリーズより定価が¥700から¥800に値上げされたのですが、
キバットバットは¥1,260とさらに上を行く価格設定・・・
モモタロスより¥500以上高いというのが、どうも気に入らないかなpout

kvex6

頭にタオル・・・やっぱり、やってしまいましたhappy02
さすがに、風呂場で飾る訳にはいかないのでね。
脚部は、ベルトにぶら下がる仕様で造形されているのですが、Rが浅い為、疑似もちと難しいです。
もう少しR が深かったら、ぶら下がったイメージで撮影出来たのに・・・ここが非常に残念!


2008年8月21日 (木)

ライダーヒーロー大全 誌上限定

rhd1

今年の1月、ミリオン出版より発行されたライダーヒーロー大全の誌上限定販売フィギュアです。
バンダイのライダーヒーローシリーズ(RHS)全アイテムを掲載した、
私にとっては目の保養になる一冊だったかなlovely
こうなると同じ出版社からウルトラヒーローシリーズ(UHS)の全アイテムを網羅した、
一冊を出版して欲しいものです。
勿論、思わず欲しくなる誌上限定販売有りでscissors

〜仮面ライダー電王 ライナーフォーム リアル重塗装〜

rhd5

rhd4 rhd3

rhd2

見比べる物が無いので、何とも言えないのですが・・・
ライナーフォーム自体が私の中では印象がかなり薄いんで困っていますcoldsweats01
これは、昨年劇場限定で発売されたソードフォーム並みにきっちりと彩色されているんかな?
色彩自体がシンプルなんですよねぇ。

rhd7

rhd10 rhd6

rhd8

セット販売だったんで、どうしようも無く購入に踏み切った感じです。
これが、クライマックスフォームなら大歓迎でしたのに・・・
そうそう自分の思い通りにならないのが、世の中って訳です。
ちなみにクライマックスフォームのリアル重塗装は、ゼロノス アルタイルフォームとのペア販売だったかな?

rhd9

まぁ、電王系コレクションの一つとして手許に置いておきますconfident

〜モモタロスイマジン 憑依.Ver〜

rhd12

rhd13 rhd14

rhd11

これが欲しいが為に、セット販売を呑んで購入した訳ですが・・・
本の発売が1月、応募締め切りが4月、手許に届いたの8月って、完全に熱が冷めちゃってますwobbly
まぁ、ウラ・キン・リュウ3種の憑依.Verセットが、来月発売なんで気持ちの中で救いが有りますけどね。
ちなみに発売元はトイズドリームプロジェクト、値段が高い訳ですangry
そうそう、モモタロスイマジンはRH(RHD)シリーズでは無く、独立したRI(RIS)シリーズです。

rhd19

rhd18 rhd15

rhd17

全身クリア仕様なんだと思っていたんですが、違いました。
クリアレッド地をベースに完全着色部が混在し、なんとも微妙な出来です。
多分、来月発売の三体も同じ仕様でしょう。
どうせ出すなら、もう少しこだわって完全クリア仕様にして貰いたかったですね・・・

rhd16

劇中の感じが出せているか?否か?判断が難しい所ですが、光の加減で楽しむ事にします。

rhd20

こうして並べてみるとまんざらでも無いかな?
未契約.Verと実体化.Verとの差別化がきっちり出来た仕様にはなっているので、
気になる方は、フィギュアショップやヤフオク等で頑張って探してみて下さい。

2008年8月20日 (水)

ウルトラヒーローシリーズSP

uhssp1

俗に言うUHS、フック付化粧箱入りフィギュア。
ウルトラマン クリアレッドラメバージョンとウルトラマンティガ メタリックver.になります。
マンはウルトラマンフェスティバル2008開催記念、ティガはイベント限定ソフビです。
共に大阪府八尾市に住む友人に依頼して、アリオ八尾にて手に入れて貰らいました。

〜タグ〜

uhssp2 uhssp3

パケと同色のタグが入っているのですが、これも集める楽しみの一つかなhappy01

〜ウルトラマン Cタイプ クリアレッドラメバージョン〜

uhssp6

uhssp7 uhssp5

uhssp4

ウルトラマンが発売されて、ようやくメインキャラが揃いました・・・長いbearing
まぁ、ライダーと違って揃うだけでも有り難いと思わないとね。

uhssp8

uhssp9 uhssp10

uhssp11

彩色は、特に問題無いと思います。
特別仕様のパッケージと紅の部分にクリアレッドラメが利用されているのが、最大の魅力ですから。
造形は、一般流通版のUHSと同じ金型を使用しているので、特に変わりは無いでしょうね。

uhssp12

下から眺めたアングルが、お気に入りです。

〜ウルトラマンティガ マルチタイプ メタリックver.〜

uhssp13

uhssp16 uhssp14

uhssp15

一般流通版ば手許に無いので、判断しかねるのですが・・・
マンの銀色と見比べてみた所、青、紅、銀のすべての彩色においてメタリック調なんだと思います。
このタイプでクリア種が、新たに商品化されるのは非常に辛い所ですが、
ダイナ、ガイア、メビウスに関しては大歓迎ですね。

uhssp17

uhssp19 uhssp18

uhssp22

顔の造形はかなり甘いと思うのですが、化粧箱に入った姿を見ると格好良く見えるから不思議です。
益々、ダイナ、ガイア、メビウスの4種が新たに欲しくなりますね。
9月13日から公開の超ウルトラ8兄弟でも劇場限定フィギュアも無いようですし・・・
この先、どういう流れになる事やらwobbly

uhssp20

uhssp21

2006年放送開始のメビウスからクリアレッドラメ種が登場したのですが、なんとか頑張って集めてます。
一つ空いている箇所には、今月再販になった「ハンターナイトツルギ」が貼付けられる予定・・・